We Djent!

We Djent!

驚異的な進化を続けるDjentをざっくり考察

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

SikThに再結成の兆し!?

後のDjentバンド達に多大な影響を与えつつも、
2008年に惜しくも解散してしまったバンド、SikThが公式Facebookページを開設し、
しかもなんとそこで再結成をほのめかしたようです!
https://www.facebook.com/sikthofficial?sk=app_190322544333196

ちなみにこのニュースはgot-djent.comで知りました
(この超絶Djentファンサイトについては、また日を改めて紹介します)。

で、ここに書かれているバンドのコメントは、
「再結成はまだしないよ...2012年中はね。でも近い将来もしかしたらね...」
という主旨のものです。
また、Facebookの「基本データ」には次のようにも書かれています。

And yes, theres un finished business. We will be back! We all feel a collective rage at the lack of uniqueness in Metal and feel we still offer something important. We are also confident that we haven't reached our 'St Anger' stage of losing all perspective yet ;-). But a reunion won't happen for a while!

'St Anger' stage~ のくだりは、メタリカをブラックアルバムまでしか
ちゃんと聞いてない自分にはいまいちよくニュアンスが掴めないところですが、
「俺らまだまだ耄碌してないぜ!」ってなところでしょうか?

で、この情報だけでファンたちは狂喜しています。
個人的にもSikThは再結成してほしいし、多分いつかすると思ってました(まだしてませんが)。
喧嘩別れとかではなかったはずだし。

さらに、Sikthの再結成がどれだけ待望されているか、それがすごくよく分かる動画があります。
下の動画からYouTubeに飛んで(再生した動画の画面をもう1回クリック)、
動画の下の「評価の高いコメント」を見てください。・・・なんですかこの「いいね」の数はww
こんなのどんなに再生数が多い動画でも見たことない!




代表曲はやはりこれでしょうか。



ギタリストの1人、Pinは現在Aliasesというバンドで精力的に活動していますが、
SikThの再結成はやはり楽しみ!2013年以降か~・・・
Reunite for fuck's sake!


myspace.com/sikth
ずっとmyspaceのトップに使われてるこの写真が泣かせるんだよな~。


(3/1追記)
上の動画の「いいね」の数が多すぎて見たことないと書きましたが、今日もっと多い動画を発見しましたw
YouTubeで見てください。



桁が違ったwww
 
 
Comments

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

About

murdray

Author:murdray
ここのところ更新を怠っています・・・

TrackBacks
コンテンツの充実度が異常!
最強のDjentポータルサイト

コアなDjentファンたちによるFacebookページ

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。