We Djent!

We Djent!

驚異的な進化を続けるDjentをざっくり考察

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

Monuments "Doxa"

みなさんはもう聴きましたか?私はリピートが止まりません。Monumentsの話題ばかりで恐縮です!

8月下旬にMonumentsの待望のデビューフルアルバムが発売されることになり、その中から"Doxa"が先行お披露目されました。これにより、ついに新ボーカル入りのラインナップでの正式な音源が聞けることに。



演奏はもうほんとに文句なし!いうことなしです。いい音で録ると一段とスケールのでかい演奏ですよねえ。うねりが半端じゃない。リフは本当に芸術の域。また、Mike Malyanのドラミングが相変わらず抜群の安定感と迫力で、もう完全にこのバンドになくてはならない大黒柱になっていますよね。特に1:18あたりからのドラミングのトリッキーな溜めが生み出す浮遊感は、なにげに彼のトレードマークといってもいいかも。個人的に耳を惹かれたパートです。

Matt Roseのボーカルもいいんじゃないですかこれ!リークしたデモとはまず大違い。ヨレ気味だったリズムがしっかりとしていて、当然ながら安心しました。そして驚くのは、ハイトーンがかなり出ますね。TesseracTでもやっていけそうな感じ(Eliot Coleman抜けちゃいましたね・・・)。なんか2:00あたりからのOasis?っぽい独特のイギリス人っぽさも個性的です。

前回も述べたように、前任ツインボーカルのようなミスマッチの妙はなくなりましたが、Monumentsのインストゥルメンタルが持つ空気、すなわち荘厳で不気味でドラマチックなガチ路線には間違いなくフィットしていて、なおかつ実力的にも十分だと思います。もうちょっとアクが強くなってもらえるとなおさらよい。

このクオリティの曲が10曲とか入ってたら・・・got-djentのアルバム・オブ・ザ・イヤーは間違いないんじゃないでしょうか。Peripheryのニューアルバムよりも目下got-djentでは注目されている感じがします。そして、Doxaも含めてMonumentsがキラーチューンをたくさん持っているのはすでに分かっているわけで、その期待が裏切られることはないでしょう(また発売延期がない限りw)。個人的には早く"97% Static"をいい音で聞きたい。

それにしても展開がドラマチックでたまりません。起承転結が実にしっかりとしていて、エンディングでは思わず腰から折れるヘッドバンギングをしてしまいます。


MomumentsNewlineup

私も冬は常にフード被る派です。

 
 
Comments

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

About

murdray

Author:murdray
ここのところ更新を怠っています・・・

TrackBacks
コンテンツの充実度が異常!
最強のDjentポータルサイト

コアなDjentファンたちによるFacebookページ

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。